独学・短期合格を目指すなら即学習開始!2019年社会保険労務士試験 合格率6.6%

合格者は2,525人、合格率は6.6%でした。合格された方は、誠におめでとうございます。
社会保険労務士試験は、毎年8月下旬に実施されます。「独学・単年度合格」を目指すなら、なるべく早めに勉強をスタートさせたほうがよいでしょう。スキマ時間なども活用して、なるべく多くの学習時間を捻出しましょう。

障害という保険事故は特殊である

公的年金の保険事故は老齢、障害、死亡の3つですが、そのうちの障害は非常に特殊です。
●同一人に複数発生することがある。
●一度固定したように見えても、後で良くなったり悪くなったりする
当然ですが、老齢や死亡では、このような現象は起きませんよね。障害については、こういった特殊性にかんがみ、さまざまな調整規定が設けられています。
具体的には、事後重症、基準障害、併合認定、額の改定などです。
事後重症、基準障害は、「障害状態にあるが1級・2級に該当しない」点、併合認定・額の改定は、「1級・2級の障害状態にあり、障害基礎年金の受給権を有している」点を押さえておくとよいと思います。
その後、もとの障害が悪化した場合は、事後重症か額の改定、新たな障害が発生した場合は、基準障害か併合認定で対応します。
このように全体像を整理してから、ひとつづつの規定を学習するようにすると、理解しやすくなると思います。

障害基礎年金の調整規定

事後重症

原則の障害認定日に1級・2級の障害の程度に該当しなくても、障害認定日後に症状 が悪化し、1級・2級の障害に該当した

基準障害

原則の障害認定日に1級・2級の障害の程度に該当しなくても、後発の傷病(基準傷 病)と併せて、1級・2級に該当した

併合認定

障害等級1級・2級の障害状態にあり、障害基礎年金の支給を受けているが、新たな障害(後発障害)が発生し、新たな障害が1級・2級に該当した

額の改定

障害等級1級・2級の障害状態にあり、障害基礎年金の支給を受けているが、その障 害が悪くなって障害等級が上がった

それぞれの詳細については、後述します。

 
https://taka-src.com/%e8%b3%87%e6%a0%bc%e6%a0%a1%e7%b4%b9%e4%bb%8b

社労士試験用教材のご紹介
独学で取得を目指す方も多いですよね。私もその一人でした。しかし、勉強を始めるにあたりどのテキストを選べば良いのか、迷っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんな社労士試験用テキストをご紹介していきます。最短期間での合格を目指して、しっかり対策を立てていきましょう!
スポンサーリンク【社会保険労務士事務所の仕事がわかる本】
実務からイメージが掴める!労働保険の実務相談
スポンサーリンク 年金がわかる本
スポンサーリンク
スポンサーリンク クレアール
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
国民年金法
スポンサーリンク【Amazon】
スポンサーリンク Amazonプライム会員
スポンサーリンク【楽天市場】
Taka-DAIをフォローする
社労士試験|合格のための学習Webサイト
タイトルとURLをコピーしました