加入対象

厚生年金保険法

厚生年金保険加入対象を短時間労働者にも拡大した2016年と2017年の制度改正

厚生年金は、週30時間以上働く会社員が加入することになっているが、平成28年(2016年)10月の制度改正によって、501人以上の事業所で週20時間以上働き、賃金が月8万8千年以上の短時間労働者も加入対象とされた。
タイトルとURLをコピーしました