経営担当者

労働基準法

使用者の定義(法10条)|労働基準法

今回は労働基準法上の使用者の定義について解説します。使用者は労基上の責任を負う主体となります。  事業主ですが、例えば個人事業の事業主個人や会社等法人の場合は、法人そのものを指します。よって、会社の代表取締役は、事業主には含まれませんのでご注意ください。しかし、事業の経営担当者となり得ます。使用者=事業主のみではありませんのでご注意ください。
タイトルとURLをコピーしました