届出

労働者災害補償保険法

給付通則|労災保険

「通則」とは、法規などで、全般にわたって適用される規則。総則。一般に適用される規則。共通の決まりごとになります。(同義ですが) 労災保険の給付通則では、年金の支給期間と支払期月(法9条)、死亡の推定(法10条)、未支給の保険給付 (法11条)、受給権の保護、端数処理、保険給付に関する届出について解説していきます。
労働基準法

就業規則作成の手続(法90条)|労働基準法

就業規則を作成、届出をする際には、労働組合(労働組合がない場合には労働者の過半数を代表する者)からの意見書を添付しなければなりません。
労働基準法

就業規則作成及び届出の義務、記載事項(法89条)|労働基準法

就業規則とは、労働者の就業上遵守すべき規律及び労働条件に関する具体的細目について労働基準法等で定められており、常時10人以上の労働者を使用している場合は、届出が義務付けられています。皆さんの会社でもありますよね。
タイトルとURLをコピーしました